2020/2/29 土曜日

ミイラ展

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:45:53

DSCF7557
【ミイラ [永遠の命]を求めて】
 
上野に世界のミイラが43体も!
世界最古と言われるミイラがアメリカの1万年前の40代と思われる男性のミイラで布で覆われてて本体は見えませんが、最新のCTスキャン映像で映し出されてました
神にささげる生贄のミイラや、子供のミイラは髪の毛がフサフサ状態で発見や、エジプトもミイラも有名でツタンカーメンが知られてますが、残念ながら黄金のマスクはありませんでした
何千年も前に腐敗しない技法を考えたのが凄いと思い、エジプトは心臓だけを残し、鼻から脳、横腹から内臓、表面に特殊な油、塩などアヌビス神の仮面をかぶり70日もかけてミイラの完成と!
動物のミイラも展示してて、ハヤブサは太陽神
頭蓋骨に花の模様が描かれた物
オセアニアの部族のミイラは燻製のようにして作ってました
日本のミイラも展示してて、江戸時代の兄弟ミイラ
福島県の曹洞宗貫秀寺にある【即身仏 弘智法印 宥貞】は以前TVで知ってましたが、本物の即身仏が展示してて凄かったです!
DSCF7561 
ミイラ展巡回は東京が終了したら、3月25日~6月7日に熊本城ホール、7月4日~9月22日に福岡市博物館で開催します
【即身仏 弘智法印 宥貞】も展示されるかどうか??・・・
ミイラ展は人気すぎて平日でも凄い人でした
 
3月3日から国立西洋美術館で、
『ロンドン・ナショナル・ギャラリー展』開催です
DSCF7554 DSCF7563 DSCF7565 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.112 sec. Powered by WordPress ME