2020/2/19 水曜日

九博刀剣ワールド

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:37:24

DSCF7375
【刀剣ことはじめ】
 
九州国立博物館と刀剣ワールド財団の所蔵してる日本刀の展示会
 
九州国立博物館/文化交流展示室/第9室だけなので展示数は15点のみ
 
国宝【太刀/銘来国光(めいらいくにみつ)】
真ん中ぐらいで反がカーブしたラインが美しく、徳川家から松平家を経て、第9代の内閣総理大臣、山縣有朋に渡ったあと明治天皇に献上された太刀
DSCF7352 DSCF7353 
・ 
重要文化財【短刀/銘来国光(めいらいくにみつ)】
織田信長の配下、塩河氏が所持していた名刀
DSCF7355 
・ 
【太刀/名一(めいいち)】
一文字派の『天下一』を意味した『一』の字が刻まれ、菊紋もある品のある太刀
DSCF7357 DSCF7358 
・ 
重要文化財【刀/吉岡一文字(よしおかいちもんじ)】
備前(岡山)で作られた刀で綺麗な刀紋が特徴
DSCF7360 
・ 
国宝【刀/無銘則房(むめいのりふさ)】
一文字派の代表的刀工で、三つ葉葵の紋章があり、徳川家ゆかりの刀
DSCF7362 DSCF7363 
・ 
重要文化財【太刀/銘備州長船住景光(めいびしゅうさおふねじゅうかげみつ)
徳川の三つ葉葵がある、刀工の名前が付けられたカゲミツの名がカッコいいです
DSCF7365 DSCF7366 
・   
日本刀の一番の美しさは反、外国は直刀です
他にツバ、刀紋、地鉄の鍛え肌、鞘の装飾など
DSCF7367 DSCF7369 DSCF7372 DSCF7371
九州国立博物館、文化交流展示室で2月24日まで

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.047 sec. Powered by WordPress ME