2019/5/30 木曜日

ディズニー・アーカイブス

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:08:51

CIMG4153
【ウォルト・ディズニー・アーカイブス展】
 
1928年11月18日に放送されたディズニーアニメ初の『蒸気船ウィリー』から現在のウォルト・ディズニー・ピクチャーズまでの貴重な資料、歴史など、ミッキーマウスのスクリーンデビューから90年の特別展が昨年から全国巡回で、4月19日から福岡県立美術館で開催してます。

ミッキーマウスの原型【プレーンクレイジー】の最初のスケッチや、音と映像の芸術アニメ『ファンタジア』のスケッチ、古いディズニーグッズ、アニメ原画、セル画、ウォルト・ディズニーのいろんな手紙など、もの凄く貴重で、重要そうな資料が沢山展示!

1929年は世界恐慌の時だったですが、1930年から日本でミッキーグッズや絵本も依頼されて作ってたそうで、ディズニーと日本は交流の歴史も古いようです。

1955年のアメリカのディズニーランドが開園、その後1960年に当時、皇太子様だった上皇様と上皇后様の美智子様がディズニーランドに行かれたようです
1975年には昭和天皇も行かれてあるようで、楽しんである写真が何枚か展示してました

ディズニー映画では『パオレーツ・オブ・カリビアン』はジャック・スパロウの衣装、デイヴィ・ジョーンズの心臓など、『美女と野獣』は時計のコグスワース、燭台のルミエール、ベルと野獣の衣装、『アリス・イン・ワンダーランド』も剣、盾、アイテムなど、『ホーンテッド・マンション』など衣装、セットが沢山展示してます!
映画好きの方も楽しめるぐらいの展示!
CIMG4164 CIMG4163 CIMG4171 CIMG4169
CIMG4168 CIMG4170 CIMG4178 CIMG4175
そして福岡のみのスペシャルコンテンツは3Dホログラム『ミッキーと魔法の部屋』の映像が観れます。
ディズニーアニメ、映画も殆ど見てますので、かなり楽しめた特別展でした。
CIMG4180 
福岡県立美術館で6月16日(日)まで!
人気なので最終日は入場行列になりそうです・・・
  

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.602 sec. Powered by WordPress ME