2019/1/9 水曜日

劇団四季舞台

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:27:01

DSCF6471
【恋におちたシェイクスピア】
 
2週間だけの上演作品のキャナルシティ劇場で劇団四季の舞台
1998年に公開されたアメリカ映画【恋におちたシェイクスピア】を舞台化
W・シェイクスピアといえば、劇作家で有名です
名作品も沢山あり、四大悲劇のリア王、マクベス、ハムレット、オセロウ、など他、色々と読みました!
 
舞台は名作「ロミオとジュリエット」の誕生に秘められた、若きシェイクスピアの許されぬ恋が大きく関わっていたとしたら・・・?
 
エリザベス朝の時代
上流階級の貴族たちが演劇を観る芝居文化が花開いていた。
作家のウィル(シェイクスピア)が作る舞台、男性だけの舞台に男装した女性がオーディションに来て、物語が・・・
男装した演劇が好きなヴァイオラは婚約者がいるのですが、シェイクスピアが惚れてしまい、いい仲になり発展
燃え上がる二人はその後も人目を忍んで愛を育み、やがて二人の恋のかたちが名作『ロミオとジュリエット』の作品が完成

映画は見てなかったのですが、楽しめた作品でした。
DSCF6473 DSCF6475 
3月24日からは『ライオンキング』が開幕になります。 
DSCF6474  

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.349 sec. Powered by WordPress ME