2018/6/30 土曜日

千栗土居(ちりくどい)公園

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:26:53

CIMG1597 【千栗土居公園】
 
みやき町、千栗土居公園の蓮池
 
南側にある早咲く6月ごろから咲き始める『二千年蓮』『舞妃蓮』
 
「二千年ハス」は、ハス博士といわれた故・大賀一郎博士が縄文時代のハスの種を発見し、栽培を始めて日本中にある花で大賀ハスとも言われてるそうです。
CIMG1593 CIMG1571 CIMG1586  
 
「舞妃蓮」は二千年蓮と黄色の王子蓮を交配して作られた品種、つぼみはピンクですが咲くと白くなるハス。
CIMG1594 CIMG1588 CIMG1576 

この2種類の蓮が散り始めると7月~8月頃に大きな池の方の大きめの蓮が咲き始めます。
CIMG1599 CIMG1598 CIMG1595
大きな蓮の開花時期にまた観に行きます。 

 
この近くにある千栗山の中にある千栗(ちりく)八幡宮
御祭神は応神天皇、仲哀天皇、神功皇后など
CIMG1600 CIMG1605 CIMG1607 
 
千栗の自動車参道を登って行くと『妙覚院弥勒寺』
本堂は消失で建て直しのようですが、1200年以上の歴史があると!
御本尊は愛染明王と弥勒菩薩のようです。
CIMG1601 CIMG1603 CIMG1604

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.351 sec. Powered by WordPress ME