2017/9/16 土曜日

長野県阿智村

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:34:13

DSCF3619【長野県阿智村】
 
長野県の南信州にある阿智村まで! 
松本駅からレンタカーで高速道路を走り、阿智村昼神温泉郷まで1時間半で到着。
DSCF3539 DSCF3549 DSCF3552

時間があるので最初に、清内路にある【小黒川のミズナラ】を見て来ました!
ミズナラは日本で北海道だけに生息と言われてますが、阿智村に1本だけあり、樹齢推定500年があるんです!
ミズナラの木と言えば自分たちはウイスキーの高級な樽材のイメージなので是非とも見なくてはと、結構な狭い道を車で登った場所にありました!
本来は標高が1000m以上の場所に生息といわれ、ここのミズナラは国の天然記念物指定なので、立ち入り禁止で木に近づく事は出来ませんでしたが、本物の生きたミズナラを見れ感動しました!
ミズナラとは、わかりやすく言えばジャパニーズオーク、水分を多く含んだドングリの木で、ウイスキーの樽材にすると上品な伽羅や甘みが出るのが特徴で、高級家具にも使用されており、知り合いの家具屋さんで販売してたミズナラダイニングテーブルセットを見せてもらったら200万円以上の価格が付いてました!!
DSCF3554DSCF3574DSCF3567DSCF3566
DSCF3562DSCF3570DSCF3571DSCF3576

平成24年6月に折れた2本の分かれた付け根の部分の大木です。
DSCF3579DSCF3580DSCF3582DSCF3583

サントリー山崎ウイスキー MIZUNARA
DSCF3853

場所移動し、阿智村の端っこの【清内路トンネルと清内路峠】
DSCF3585DSCF3589DSCF3594DSCF3590

昼神温泉の前にある【阿智神社】
御祭神は悩みを考え、ヒントを与える神様らしいです。
DSCF3595DSCF3600DSCF3604

夜は日本一《星が最も輝いて見える場所》第1位に撰ばれた天空の楽園で星空ナイトツアー
単純硫黄温泉に入り、食事して夜7時からバスで星空ナイトツアーに参加!
昼神温泉からスキー場『ヘブンスそのはら』駐車場まで行き、そこから富士見台高原ロープウェイ乗り合いゴンドラで標高800mから一気に15分で1400m登り、スキー場で星見学!
CIMG0703CIMG0701CIMG0704CIMG0708

会場では星のお兄さんと言う方が軽快な面白い観察ガイドトークと巨大スクリーンで説明
20時前に辺りのライトをカウントダウンで真っ暗に!
この日は少しだけモヤが掛かったような感じでしたが、かなり小さい星も肉眼で見え、会場の人たちから歓声が!
明るいレンズのカメラを持って行ってて撮影しましたが、これぐらいしか撮れませんでした・・・
この日まで星空撮影の練習をしてましたけど、難しい・・・
CIMG0711CIMG0713CIMG0715CIMG0724

バス出発が21時だったので滞在時間が短い・・・
阿智村周辺は曇りや雨が多く、この日は運良く星空が見えたのでよかったです!
晴れの天気予報だったせいか、帰りの駐車場は山口、広島、横浜、品川ナンバーなどのあちこちからの乗用車県外ナンバーとツアーバスで凄い人でした!
星空ナイトツアーで有名なんですね!
その後、夜中は雨になりました・・・
DSCF3617DSCF3597DSCF3609CIMG0729

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.401 sec. Powered by WordPress ME