2019/8/28 水曜日

草千里19

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:49:49


【草千里19】
 
また草千里まで!

カメラマンの一言から始まったアマチュアライダー撮影会!
1979年から始まり、10年に一度のバイカーの為の最大イベントに参加
【草千里79】から‘89’‘99’‘09’今回の【草千里19】
土曜、日曜の午前、午後で日曜の午後に撮影に参加!

10年前は2日間で約3000台近いバイクが全国から集まったようですが、今回は大雨予報だったので駐車場、受付も待ち時間なし!
雨で断念した方も多かったのかも・・・
 
一冊のライダー写真集を作るため、草千里で写真を撮ってもらうと言う、ただそれだけの為に全国からバイク乗りが集結!!
10年に一度なので、雨でも根性ある方はフェリーなど、自走で本州からも参加してました
原付50ccから1800ccの大型バイクなど、いろんな個性あるカスタムバイクが見れて、年齢も10代から60代とバイク好きが集まり楽しめました
 
写真は4枚撮影してもらい終了!
会場は1時間ぐらいの滞在
写真集が出来るのが一年後の、ここ草千里で配布!
もちろん自走で取りに行く予定!
 
帰りに大観峰から山鹿温泉さくら湯に立ち寄り帰宅


10年に一度のイベントに参加出来てよかったです
2029年は参加できるかどうか・・・??

2019/8/23 金曜日

南阿蘇

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:20:24

DSCF6724

南阿蘇までバイクツーリング

大観峰はよく行きますが、10年ぶりの草千里まで走りに!
57号線からの阿蘇大橋が建設中なので、回避ルートから米塚の前を通り、阿蘇山方面に行き草千里到着
DSCF6716 DSCF6714 DSCF6715 
DSCF6710 DSCF6719 DSCF6722  

草千里から阿蘇山入口まで
以前はロープウエイや車でも上まで行けましたが・・・、大噴火以来立ち入り禁止
DSCF6730 DSCF6729 DSCF6727 

この日の阿蘇地方は気温25度、曇り、バイク日和だったのでバイカーも多く、すれ違いは皆さんピースサイン
南阿蘇周辺を走って、久留米まで
 

2019/8/19 月曜日

サルバドール・ダリ

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:24:56


【奇才 ダリの版画展】
 
九州芸文館で開催した20世紀最大の奇才といわれた、サルバドール・ダリ展
2016年の国立新美術館は最大とも言えるぐらい有名作品が多く、沢山の動員数でしたが、今回は版画のみ展示
彫刻、絵画、映像、ファッションなど沢山の作品を作ったダリですが、版画だけでも1600点以上!!
1960年代に製作した版画を約200点の展示
 
ダリの代表作『記憶の固執』のやわらかい時計が有名で、その彫刻も展示してて、他ミロのヴィーナスに引き出しを付けた彫刻
版画はいろんな有名画家の自画像、宗教画では旧約聖書に登場する【イスラエルの12部族】ヤコブの子供それぞれが部族の祖となったユダ族=獅子、ダン族=蛇、ナフタリ族=鹿、ベニヤミン族=狼など
 
小説で有名なダンテ作の『神曲』の地獄篇、煉獄篇、天国篇の3部構成の物語のイメージを版画で102作品展示!
神曲は好きな小説なので森で迷ってる時にウェルギリウス登場から天国のベアトリーチェ再会までのいろんな道のりで、地獄界の罪を描いてる作品、嫉妬、暴食、盗み、詐欺など永遠の罪を受けてる場面や門番犬のケルベロス、地獄の監視役のケンタウロスなど
ゲーテ作『ファウスト』も版画で描いてて、版画だけでも楽しめる展覧会
九州芸文館で9月23日まで



入口横では、N-ゲージ鉄道模型展もやってました
廃線になった佐賀線、旧国鉄矢部線など当時を再現したジオラマ、国立国会図書館所蔵の明治、大正、昭和初期の鉄道路線図、写真など、少しですが展示してました
昔は、細かい所まで電車が走ってて、現代地図と古い路線図と比べられます

 IMG_20190807_125449  

2019/8/15 木曜日

おはくま

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:38:26

CIMG4359【大観峰】
 
毎月、第2日曜は車好きが集まる阿蘇大観峰の第3駐車場
いろんな、珍しい車が見れるので、天気もいいし、昼は時間あったので阿蘇まで!
CIMG4345 CIMG4355 CIMG4347 
CIMG4351 CIMG4361 CIMG4360 
家から大観峰まで距離100km!
ツーリングにちょうどいい距離
CIMG4357 CIMG4363 CIMG4364

2019/8/11 日曜日

サッポロ工場

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:08:32

DSCF6700
【サッポロビール日田工場】
 
10年ぶりぐらいのサッポロBEER工場見学に行きましたが、日曜は工場お休みでした・・・
停止してる機械やパネル、原料など見て、ビール園で昼食のジンギスカン
車でドライブの途中に寄ったのでノンアルBEERで乾杯
DSCF6696 DSCF6702 DSCF6703 DSCF6709 
DSCF6704 DSCF6705 DSCF6707 DSCF6706 
久留米から210号線で1時間なので気軽に行ける食事場所

2019/8/7 水曜日

藤子不二雄A

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:37:07

DSCF6656
【藤子不二雄(A)展】
 
福岡天神のソラリアステージにある西鉄ホールで藤子不二雄のA=安孫子さんの原画、変コレ展
藤子不二雄(A)と言えば故 藤子・F・不二雄とは真逆のダークなブラックユーモア、大人向けのマンガが多く、人間のココロのスキマをうめる喪黒福造の《笑ゥせぇるすまん》契約違反は『ドーン!』と叫び、破滅の人生・・・
《魔太郎がくる!》は、いじめられっ子の中学生が悪魔と契約を交わし、夜になると復習に行く『こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か』・・・
《オヤジ坊太郎》は学生を卒業し、初の社会人でしたが、会社前で警備員に不審者と思われ注意され、会社に行けなくなり、永遠の引きこもりに・・・
他に《ブラック商会変奇郎》、《恐喝有限会社》など大人向けのマンガが多いんです
もちろん子供向きの《忍者ハットリくん》、《怪物くん》なども描いてます
DSCF6665 DSCF6675 DSCF6669 DSCF6670

会場は笑ゥせぇるすまんの喪黒福造がいつも飲んでるBAR魔の巣
原画、昔のアニメ映像、トキワ荘の時代の写真、藤子不二雄(A)氏が集めた変なコレクションなど、藤子不二雄(A)氏の蝋人形も展示してました!製作はマダム・タッソー??
DSCF6659 DSCF6661 DSCF6662 DSCF6663
DSCF6681 DSCF6678 DSCF6667 DSCF6658 DSCF6693
西鉄ホールで8月18日まで

HTML convert time: 0.436 sec. Powered by WordPress ME