2019/3/2 土曜日

蓮華院誕生寺

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:59:43

CIMG3154
玉名市にある真言律宗のお寺
【蓮華院誕生寺 本院】 
南大門、四天王像、五重塔、多宝塔などがあり、前から行ってみようと思ってた寺です
ご本尊は1073年、玉名生まれの【皇円大菩薩】=皇円上人様という事で、あの有名な法然上人のお師匠さん!!
法然の弟子は親鸞なので、凄い人だったようです!

高さ15m、横20mの立派な南大門があり、高さ4mの玉眼入りの鮮やかな仏像が広目天、多聞天、持国天、増長天と最強四天王像が門番!
CIMG3142 CIMG3143
CIMG3149 CIMG3151 CIMG3152 CIMG3150

高さ35mの五重塔もすごく綺麗です
CIMG3166

本堂
CIMG3167 CIMG3171

多宝塔はご本尊の智慧と慈悲を収納してるそうです
CIMG3173 CIMG3174


【蓮華院誕生寺 奥の院】
奥の院は山の方にあり、奥の院全体がパワースポットの場所
車で15分ぐらいの場所にあります
CIMG3182

奥の院入口の心経門
CIMG3188

飛龍の鐘は世界一、大きい大梵鐘で直径は2.88mもあり、すごくデカイ!
重さが37、5t!! この重さを1箇所だけで吊ってる櫓と金具が凄い!!
しかも京都で作って、長い道のりと狭い山道を40t大型トレーラーでここまで持ってくるとは!!
CIMG3190 CIMG3195

仁王門、阿形と吽形の仁王像が門番
CIMG3208 CIMG3209 CIMG3210

五重の御堂
CIMG3198 CIMG3203

皇円大菩薩の大仏様
CIMG3216 CIMG3219 CIMG3221

開山堂
CIMG3223 CIMG3225 CIMG3230

この日、古い梅の盆栽も展示してました
CIMG3199 CIMG3204 CIMG3205 CIMG3206

歴史ある寺で、伽藍が新しいですが、戦国時代に焼失したままだったそうで、昭和や平成に新しく再建されたそうです。

HTML convert time: 0.347 sec. Powered by WordPress ME