2017/9/14 木曜日

マーベル展

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:22:46

DSCF3520
【MARVEL展
 
福岡アジア美術館で開催したアメリカンヒーローの世界
『MARVEL展 時代が創造したヒーローの世界』
今では日本でも映画で人気になった、アメコミヒーローたち! 蜘蛛の糸でどんな所でも張り付く事が出来る『スパイダーマン』、胸にユニ・ビームを搭載し空も飛ぶ事が出来る『アイアンマン』、腕力の限界が殆どない『ハルク』、雷も操る事が出来る『ソー』、人間の身体能力を極限まで高めた格闘技の達人『キャプテン・アメリカ』など他にも沢山のキャラクターを生み出してるマーベル・コミックの原画、歴史、キャラ誕生秘話、1930年代からの1960年代の当時のコミック、映画で撮影に使われた衣装など、色々と展示してました!
作者がユダヤ系アメリカ人で、人気が出たきっかけが最初の方の出した本の表紙が、キャプテン・アメリカがヒトラーの頬を殴ってる表紙がみんなからの正義感を受けたらしく、そこから始まったらしいです。
展示品はアイアンマンの戦い後の傷だらけのアーマースーツはモデラーの技術の凄さ、トイ、大型フィギュアなどいろいろ楽しめます!
DSCF3530DSCF3527DSCF3534DSCF3531 
ジャパニーズヒーローとアメリカンヒーローの違いって、キャラクター本体の見た目は日本は控えめで細身で小柄イメージですが、アメリカは派手でムキムキ、戦い方は日本はルールがあるけどアメリカは無いような・・・、日本は人間が修行したり、変身しないと戦えない、時間制限ありなど、アメリカンヒーローもスーツを着ないと弱いヒーローもいますが、殆どが超人、人間ではない事でしょうか??
 
会場は、いろんな年齢の方が来てて、マーベルの人気あるのがわかります。
皆さん、キャラクターグッズを沢山買ってる人もいっぱい居ました!
 
10月1日まで開催中です。 

HTML convert time: 0.237 sec. Powered by WordPress ME