2017/9/2 土曜日

この世界の片隅で

Filed under: 個人日誌 — nko @ 0:13:01

この世界の片隅で  【この世界の片隅で】
 
2016年11月から公開され、今も各地、各国でロングラン上映されてるので観て来ました。
日本アカデミー賞で最優秀アニメーション作品受賞、第90回キネマ旬報ベスト・テン1位受賞、毎日映画コンクール日本映画優秀賞1位受賞、芸術選奨 文部科学大臣賞受賞など他にも沢山の受賞をした作品

ストーリーは戦時中の1944年、広島、軍港の町・呉が舞台で18歳になった主人公《すず》が突然の縁談で呉に嫁ぐ
食べる物も少なく、配給も少なくなったり、毎日の空襲警報・・・
好きな絵を描くことも出来ず、日常の生活が日常でなくなっていく・・・
 
観てて、主人公のすずさんキャラクターのどんな時でもマイペースの天然さん
笑える部分もあり、後半は・・・
泣きそうでした・・・
 
主人公の声優は、のん=能年玲奈さんの声、トーン、喋り方と主人公のキャラクターに凄く合ってて良かったです
ストーリー、アニメ画の内容の濃さはジブリ作品の『火垂るの墓』より控えめですが、音楽、内容、背景のイラスト、いいアニメーション映画でした。

HTML convert time: 0.234 sec. Powered by WordPress ME